close

2016年06月28日

高校生夕張キャンプ選抜大会に参加しました!

6月18日(土)東京都庁第一本庁舎大会議場にて平成28年度高校生夕張キャンプ第Ⅰ期選抜大会にグラフィックアーツ科2年生が3チーム合計15名で参加しました。

夕張キャンプ選抜大会は日頃の学習の取組を発表し、その取組の成果を生かして、夕張市が抱えている課題に対して、解決に向けた提案を行うとともに提案を実現させるために夕張キャンプ第Ⅰ期で何がしたいかプレゼンテーションのコンテストで今年で5回目の大会です。

今大会から課題が具体的になりました。「課題1:交流人口の増加策を提案してほしい。」「課題2:『夕張メロンはこんなに優れた(=機能性の高い)食品です!』とPRしてほしい。」「課題3:年間3億円の寄附を集めるふるさと納税プランを提案してほしい。」3つの課題にそれぞれ1チームずつ取組み大会に参加しました。

参加した都立専門高校14チームが日頃の実習の成果を発表しアイデアを競い合いました。その中から「課題2:『夕張メロンはこんなに優れた(=機能性の高い)食品です!』とPRしてほしい。」という課題に取り組んだチームが優秀賞として選ばれ、7月25日~28日の4日間、夕張市に派遣されることが決まりました。東京都の代表として夕張でさらなる活躍を期待します!

(写真は高校生夕張キャンプ選抜大会の様子です)