close

2016年07月25日

わくわくどきどき夏休み工作スタジオ(オリジナルノートの製作)

7月21日(木)、22日(金)「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」(東京都教育委員会主催)を行いました。工芸高校はそれぞれの科で5つの講座を用意し、グラフィックアーツ科では『オリジナルノートの製作』を実施しました。
作業工程は「表紙のイラスト制作」、「丁合い作業」「製本機による綴じ」、「裁断機で断ち落とし」の、主に四工程を行いました。在校生のアドバイスもありスムーズに作業ができ、午後には皆さんオリジナルのノートをお持ち帰りいただきました。

2年生は教科「人間と社会」の体験活動として参加しました。小・中学生が在校生との交流を通し、ものづくりの楽しさや達成感を体験できるようお手伝いしてもらいました。お疲れ様でした。