close

2016年08月24日

造形大学創立50周年記念イベントに参加しました

8月6日(土)に東京造形大学創立50周年記念行事の企画「球体キャンバスドローイングワークショップ」にグラフィックアーツ科2年生の3人が参加してきました。「つながる、アートの力」をコンセプトに、真っ白な巨大バルーン(直径150cm)にドローイングして展示をするイベントで、できあがったバルーンをその場で一斉に空中に飛ばしアートの力でつながる素晴らしさを体感しました。
3人は大きなバルーンに自由にペイントして大きな飴玉のようなものを描くことができました。生徒たちのアイデアを膨らます良い活動になったと思います。このような貴重な体験ができる企画にお誘いいただきありがとうございました。