2016
11.24

校長ブログ開設にあたって

都立工芸高校は110年の歴史をもち、大勢の卒業生の方を世の中に送り出してきました。本校卒業生の方は、日本の工業、工芸、デザインをリードし、クリエイティブな仕事で高い業績を上げ、社会の発展に大きな役割を果してきました。
110年の歴史の中で都立工芸には、その時期毎の明確なミッションがあったように感じます。これは日本全体の動向ときわめて密接に連動して、学校としての方向性を保持し続けてきたからだと考えます。しかし、21世紀も16年が経過し、日本と世界はますます流動性を高めている状況となってきています。こうした日本の状況や世界動向の中で、都立工芸のミッションと方向性を常に探っていかなければなりません。
校長として考えていること、感じたことをいろんなところでお話してきましたが、その時その場所にいらっしゃる方だけにしかお伝えできません。校長ブログを開設することで、御覧になった皆様にお読みいただければと思います。偏った見方をしていることもあるかもしれませんが、そのときは御指摘いただき、より良い都立工芸の在り方を考えていきたいと思います。

Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.