close

2017年07月05日

高校生夕張キャンプ選抜大会に参加しました!

6月17日(土)東京都庁第一本庁舎大会議場にて平成29年度高校生夕張キャンプ第Ⅰ期選抜大会にグラフィックアーツ科2年生の有志5名が一チーム参加しました。

夕張キャンプ選抜大会は日頃の学習の取組を発表し、その取組の成果を生かして、夕張市が抱えている課題に対して、解決に向けた提案を行うとともに提案を実現させるために夕張キャンプ第Ⅰ期で何がしたいかプレゼンテーションのコンテストで今年で6回目の大会です。

昨年の大会から課題が具体的になり、今年度の課題はさらにブラッシュアップされよりシンプルになりました。「課題1:夕張メロンの魅力発信」「課題2:新しい「夕張」グルメの提案」「課題3:観光資源を活用した夕張のPR方法」この3つの課題の中から「課題1:夕張メロンの魅力発信」を選び、4月から準備に取り組んで大会に参加しました。

参加した都立専門高校12チームが日頃の実習の成果を発表しアイデアを競い合い、その中からみごと優秀賞に選ばれ、7月24日~27日の4日間、夕張市に派遣されることが決まりました。工芸高校グラフィックアーツ科としては3年連続、4回目の派遣になります。東京都の代表として夕張でさらなる活躍を期待します!