close

2017年08月04日

中学生対象の体験学習を行いました

7月27、28日の2日間、マシンクラフト科で中学生対象の体験学習を 2講座×2日間の計4回行いました。

6階では東京都が開催する「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」の一講座として、レーザー加工機を用いたストラップ&スタンプの制作をしました。

地下1階では工芸高校独自の体験学習として、鋳造によるアルミ製表札の制作をしました。

これらの体験はマシンクラフト科の2年生が「人間と社会」という授業の一環として体験の準備や運営を行っています。和気あいあいとした雰囲気で中学生の皆さんに楽しみながら制作してもらうことができ、素敵な作品が出来上がりました。

マシンクラフト科では8月にも別の体験学習を3講座実施しています。今年度の募集は締め切っていますので、興味のある方は来年度に是非ご参加ください。