close

2013年06月02日

設備拠点校実習【インテリア科・デザイン科】

5月28日(火)、29日(水)の2日間、インテリア科とデザイン科で設備拠点校実習が行われました。
この実習は他の工業高校の生徒たちに、工芸高校の施設・設備を利用した、高度な技術・技能に関連する実習内容を体験することで、東京のものづくりを支える人材を育成していくことをねらいとして行われています。

今回は都立蔵前工業高校設備工業科の1年生と2年生が来校しました。
1年生はデザイン科にて「デッサン実習」と「飛び出す仕掛けのカード制作」を行いました。
2年生はインテリア科にて「名作イスの模型制作」と「PCを使ったインテリア実習」を行いました。

写真はデザイン科でのカード制作実習、デザインプレゼンテーションの様子、インテリア科での名作イス模型制作、PC実習の様子です。