close

2017年12月21日

映像賞を受賞しました!

公益社団法人 日本広告制作協会主催の「OAC学生広告クリエイティブアワード2017」において、全日制グラフィックアーツ科3年の髙橋菜々花さんが「DHCアワード」、平田琴さんが「パイロットアワード」、戸田怜覧さんが「明星食品アワード」の3部門で映像賞を受賞しました。
このコンペは、デザイン、映像、コピー、企画など、クリエイティブを学ぶ学生が新たな表現にチャレンジし、魅力的なアイデアで勝負する広告賞です。全日制グラフィックアーツ科の授業、課題研究の映像グループが2学期の課題として取り組みました。
それぞれの作品のコンセプトと、制作した企業のコメントが日本広告制作協会(OAC)のWEBサイトに掲載されています。また作品はYoutubeにアップロードされています。是非ご覧いただければと思います。

「第6回 OAC学生広告クリエイティブアワード2017」WEBサイト

(上記のURLをクリックすると別ウインドで外部のサイトが開きます)

下記の画像は上から
髙橋菜々花さんの作品「DHCアワード」
平田琴さんの作品「パイロットアワード」
戸田怜覧さんの作品「明星食品アワード」

(画像をクリックすると別ウインドでYoutubeが開きます)