What's New

2019年10月09日

本郷台中学校1年生が体験実習を行いました

10月8日(火)文京区立本郷台中学校1学年の生徒の皆さんが、工芸高校全日制の体験実習に参加しました。これは中高連携事業の一環で毎年行っているものです。

アートクラフト科ではお魚キーホルダー制作。叩いて鱗を表現した後、ピカピカに仕上げる体験をしました。マシンクラフト科ではメモスタンド制作。スタンドを磨いて磨いて角をなくしてツルピカにしていました。インテリア科ではパソコンで作るマイルーム制作。たくさんの材料の中から自分の部屋に必要なものをそろえて3DCGで表現していました。グラフィックアーツ科ではフォトグラム制作。カメラを用いず、印画紙の上に直接様々なものを置いて感光し現像体験を行いました。デザイン科では贈る人を考えたグリーティングカード制作。卒業生の作例を見ながら思い思いのデザインをしてカードを制作していました。参加した中学生の皆さんはどの体験実習も楽しそうに作品制作を行っていました。

先頭に戻る