close

2013年11月13日

「かわさき産業デザインコンペ2013」に入賞しました

川崎市が主催する『かわさき産業デザインコンペ2013-高校生部門』にデザイン科の2、3年生が応募し、7名の作品が入賞しました。
「暮らしをわくわくさせるモノ」というテーマで、暮らしを楽しく豊かにする新しいモノのアイデアを提案しました。

【最優秀賞】
  3年 三ツ井 結子さん 『texture  toy 』   (作品はこちら

【優秀賞】
  3年 我妻 泉香さん   『ALARM  EGG』  (作品はこちら
  3年 芳中 早百合さん 『plant  planet 』    (作品はこちら

【入賞】
  2年 寺戸 千晴さん  『BANGASAN』   (作品はこちら

【奨励賞】
  3年 末廣 奈々美さん 『おかえりライト』  (作品はこちら

【審査委員賞】
  3年 伊藤 彩歌さん  『Noise WatCha 』   (作品はこちら
  3年 水野 絵莉さん  『バンソっこ』     (作品はこちら) 

 

また、受賞者への特典として、11月12日(火)にコンペの協力企業である富士通デザイン株式会社の方々との交流会が行われました。
富士通株式会社の施設見学の後、審査に携わったデザイナーの方より、生徒一人一人に対して作品の講評と、デザインのアドバイスをいただきました。
写真は、生徒が作品についてプレゼンテーションをしている様子と、作品の講評をいただいているところです。