「5月のカレンダー」をご覧ください。 詳細につきましては、電話03-3814-8755にて(8:30~17:00)受け付けております。 FAXにて申し込まれる方はこちらの用紙(PDFファイルが開きます)をお使いください。 4月9日(火)気持ちよく晴れた春の日に東京都立工芸高等学校全日制課程の平成25年度入学式が本校に隣接する東京都教職員センター視聴覚ホールにて行われました。新入生180名の名前が各学科の担任から呼名され、松本光正校長により入学が許可されました。式終了後にはPTAコーラスによる本校校歌が披露され、華やかな入学式となりました。新入生の皆さん、3年間共に歩んでいきましょう!おめでとうございます。 3月にインテリア科の2年生によるコンペティション及びコンテストのプレゼンテーションが行われました。学校外の団体が主催するコンペティションに生徒が応募し、作品のテーマやコンセプト、努力した点や反省点などを、1年生と3年生に分かりやすく発表しました。審査結果は、4月中旬の予定です。 2月にインテリア科の4年生による課題研究のプレゼンテーションが行われました。各自が設定した課題の1年間の成果について、作品のテーマやコンセプト、努力した点や反省点などを2・3年生に向けて発表しました。 都内の高等学校工業科生徒を対象とした、「東京都建設系高校生作品コンペティション2012」において、工芸部門でインテリア科の宗片広美さんが、最優秀賞を受賞しました。表彰日には、壇上で堂々としたプレゼンテーション行い、会場からは拍手が起こりました。オリンピックなら金メダルに相当します。また、ポスター部門において、田原音哉さんが審査員特別賞を受賞し、他2名も同部門で入賞しました。