5月2日(金)多摩動物公園にて撮影会を行いました。非常によく晴れ、撮影に適した日でした。さまざまな動物の写真を撮ることができました。 5/1・2の2日間に行われた撮影会の写真を生徒一人6点提出し、3学年100人以上の作品600点以上の写真の中から選ばれたものが、2年生のグラフィックアーツ実習においてポストカードとして使用され、印刷されます。工芸祭や学校見学などのお越しの際には是非お土産に持って帰ってください。 5月1日(木)、浅草においてデザイン科3学年合同の写生会を行いました。 GWの浅草は多くの観光客でにぎわう中、生徒たちは写生スポットを探して浅草寺や仲見世、隅田公園などへ足を運び、思い思いの場所で写生に取り組みました。 写真は写生中の生徒たちの様子です。   完成した作品は、デザイン科生徒による人気投票を行い、本校4階デザイン科フロア廊下にて、6月下旬頃まで展示いたします。 ご来校の際にはぜひお立ち寄りください。    平成26年度学校経営計画をアップしました。 【平成26年度東京都立工芸高等学校経営計画(全日制課程)】 (PDFサイズ 222KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。 平成26年度都立学校・学校経営シートをアップしました。 【平成26年度都立学校・学校経営シート:工芸高校(全日制課程)】 (PDFサイズ 159KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。 5月1日(木)、東京都現代美術館(MOT)へ、グラフィックアーツ科1・2・3年生107名で見学を行きました。 約4,500点の収蔵品の中から「MOTコレクション」として常設してある作品の展示、日本スペイン交流400周年事業の一環として、カスティーリャ・レオン現代美術館(MUSAC)の収蔵品から、スペイン、ラテンアメリカの現代アートを紹介した企画展「驚くべきリアル」展、日本の若手作家による現代美術の動向の紹介をしている企画展「FRAGMENTS」展の3つを見学しました。 見学開始前に教育普及担当の方から説明をいただいた後、それぞれの展示を自由に見学させていただきました。東京都現代美術館のWEBサイトにある教育普及ブログでもその時の様子が紹介されています。 http://www.mot-art-museum.jp/blog/edu/ 【上記のURLをクリックすると外部サイト(東京都現代美術館教育普及ブログ)へ移動します】 見学終了後、木場公園周辺を中心に撮影会を行いました。この撮影会で撮った写真を6月に校内にて写真展を行います。