第9回建築系高校生対象コンペティション「絵画に親しむ軽井沢の暮らし」 奨励賞 オプレシオ アヤ ミカエラ (インテリア科) 第6回高校生対象コンテスト「夢のマイルームコンテスト」 最優秀賞 生田 仁美(インテリア科) 優秀賞 阿部 朱莉(グラフィックアーツ科) 佳作 オプレシオ アヤ ミカエラ (インテリア科) 大井 千佳 (グラフィックアーツ科) 柴山 七海 (グラフィックアーツ科) 奨励賞 近江 明日香 (インテリア科) 岡田 一生 (インテリア科) 北角 麻衣 (インテリア科) 菅  加生理 (インテリア科) 橋本 薫 (インテリア科) 芝原 七海 (グラフィックアーツ科) 島原 衣理 (グラフィックアーツ科) 細川 夏帆 (グラフィックアーツ科) 以上の生徒が入賞しました。                    6月14日(日)、武蔵野美術大学オープンキャンパスの企画として、共通絵画研究室が実施した公開模擬授業に、全日制の生徒が参加しました。 真っ黒に炭化した大きな角材が重ねて置いてあり、それを大判の紙に自由に描くという授業でした。モチーフや画材と素直に向き合い、大きな画面を前に手や足や顔まで真っ黒にしながら、伸び伸びと制作しました。 写真は制作中の様子です。 6月20日(土)東京都庁第一本庁舎大会議場にて平成27年度高校生夕張キャンプ第Ⅰ期選抜大会の「広報・PR部門」に4名1チーム、「研究・開発部門」に4名1チーム、グラフィックアーツ科2年生が2チーム合計8名で参加しました。 夕張キャンプ選抜大会は「広報・PR部門」「食品部門」「研究・開発部門」それぞれ3つの部門で夕張市の活性化を高校生の視点を通して考え、日頃の実習を通して実現可能な内容を考え、企画し、発表を行うプレゼンテーションのコンテストで今年で4回目の大会です。 参加した都立専門高校16チームが日頃の実習の成果を発表しアイデアを競い合いました。その中から「広報・PR部門」と「研究・開発部門」それぞれの部門で優秀賞として選ばれ、2チームともに7月21日~24日の4日間、夕張市に派遣されることが決まりました。 高校生夕張キャンプ(夕張市派遣)は、夕張市からの依頼に基づき、自治体間連携モデル事業として、東京都の高校生を対象として、広く夕張市訪問を呼びかけ、夕張市民との交流を深め、夕張市の自然、歴史、文化、施設、産業等を直接体験することを通して、未来への洞察力、発想力、行動力を培うなど青少年の健全育成を目的として実施する(東京都教育委員会)という取り組みです。 東京都の代表として夕張でさらなる活躍を期待します! (写真は高校生夕張キャンプ選抜大会の様子です) 2015年7月に個別対応できるスケジュールを記載した、 校内見学のカレンダーを掲載しました。ご覧ください。 (クリックすると別ウインドで大きく表示されます) 校内見学のご予約やお問い合わせは、 電話:03-3814-8755(代表)で 9:00~16:30に受け付けております。 6月13日(土)に第1回目の授業公開及び学校説明を行いました。 午前中3・4時間目に行われた授業公開には、398名の保護者や中学生、企業の方々が来校され、各科のさまざまな実習の様子や普通教科の授業を見学していただきました。 熱心に生徒の学ぶ姿をご覧になっている様子でした。 午後に行われた学校説明には、128名の中学生と保護者の方々にご参加いただき、工芸高校の概要や普通高校との違い等についての説明をお聞きいただきました。 写真は学校説明の様子です。 ご来校いただいた皆様、誠にありがとうございました。 6月13日(土)に第1回目の授業公開及び学校説明を行います。 ■ 授業公開    10:30~12:10 (3・4時間目) (受付 10:20〜随時) ■ 学校説明   15:00~16:00 (中学生・保護者対象) (受付  14:30〜) どちらも事前の申込みは必要ありません。 授業公開については、こちら【授業公開のおしらせ】をご覧ください。 (クリックすると別のウインドでPDFファイルが開きます) ぜひ授業公開にて生徒たちの学ぶ姿をご覧ください。 多くの中学生や保護者の皆様のご来校をお待ちしております。 下記のイラストは授業公開の案内MAPに使用されているイラストです。 MAPは来校された皆さんへお配りしますのでご活用ください。 イラストはグラフィックアーツ科3年 河野麻衣さんと河野麻矢さんが描いてくれました。 (5/27 イラストを追加、説明を加筆   6/12 題名を変更しました)   6月4、5日の2日間で球技大会を行いました 2日目は残念ながら雨のためソフトボールが中止になりましたが 昨年に引き続き、総合優勝はインテリア科となりました!  おめでとうございます!! 待ち遠しい夏休みが,もうすぐです。しっかり食べて夏バテしないようにしましょう。 メニューはこちら! 神奈川県伊勢原市内の(株)アマダFORUM246にて「第27回 優秀板金製品技能フェア(主催:職業訓練法人アマダスクール)」の授賞式が行われました。同フェアは、板金加工技術・技能の向上を図ることを目的として行われています。毎年、アートクラフト科・マシンクラフト科の3年課題研究の作品を出品しています。学生の部にて、アートクラフト科は優秀賞(日本の食卓)・奨励賞(6作品)を、マシンクラフト科は金賞(恐竜)・銅賞(ストックカー)・優秀賞(潜水艦「深行」)・奨励賞(1作品)を受賞しました。写真は作品と受賞式の様子です。                 5月29日(金)、第一線で活躍されている建築士の方と、進学や就職をされた本校の卒業生の方々を講師に招き、インテリア科進路講演会を開催しました。講演を聞いた在校生は今後の進路を考える良い機会になったと思います。忙しい中、生徒のために時間を割いて講師を引き受けてくださった方々に、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。誠に有難うございました。