8月6日〜11日に行われた第59回全国高等学校登山大会(インターハイ)において、本校山岳部の部員4名が選手として出場しました。 滋賀県高島市の比良山系・蛇谷ヶ峰・大谷山が主なコースで、全ての山頂で雄大な琵琶湖を眺めることができました。 天候に恵まれ、暑い中の登山は選手にとって厳しいものでしたが、無事に全ての行程を登りきることができました。 全国の選手たちとも交流することができ、充実した大会出場となりました。 トライデントデザイン専門学校 インテリアデザインコントスト2015表彰式に参加しました。 審査員特別賞 オプレシオ アヤ ミカエラ(インテリア科 3年) 佳      作 北角 麻衣(インテリア科 3年) 三五 初音(インテリア科 3年)      住まいのインテリ産業協会会長賞を受賞しました。 オプレシオ アヤ ミカエラ (インテリア科) 7月21日(火)、28日(火)、8月11日(火)、18日(火)に夏季学校見学会を行いました。 連日多くの中学生、保護者の皆様にご参加いただき、4日間合計で1159人が来校されました。 21日以外の全ての日程では「5学科の生徒による説明」を行い、各学科の特色をパワーポイントを使用して紹介しました。 校内見学では各学科の実習室や生徒の作品展示を見ていただきました。見学後には中学生からの質問に在校生が答える質疑応答の時間を設けました。 暑い中ご来校いただいた皆様、誠にありがとうございました。 見学会を通して本校の教育活動をよりよく知っていただけたら幸いです。 写真は当日の様子です。 平素は、東京都立工芸高等学校Webサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 このたび本校のWebサイトシステムを8月19日(水)8:30~17:00一時停止していましたが 予定通り復旧したことをお伝えします。ご利用の皆様には大変ご不便をおかけしました。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【お問い合わせ】  東京都立工芸高等学校  東京都文京区本郷1-3-9 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【東京都立工芸高等学校ウェブサイト】  http://www.kogei-h.metro.tokyo.jp/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 9月まだまだ暑い日が続きますが、夏の疲れが残らないようにしっかり給食を食べましょう メニューはこちら! 8月11日(火)から13日(木)の3日間、多摩美術大学の先生を招いて、デッサン講習会を実施しました。生徒たちは、大学の先生のアドバイスを参考に真剣に取り組んでいました。            7月28日(火)、29日(水)に「中学生対象の体験学習」として『グリーティングカードの制作』を行いました。身近な人への贈り物として、飛び出す絵本のようなポップアップの仕組みを活かしたオリジナルカードを制作しました。制作後には講評会を行い、独創的でユニークな作品が並びました。 7月30日(木)、31日(金)には「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」として、小学校5、6年生の親子を対象に『革細工講座』を行いました。革にいろいろな形の刻印で模様をつけ、好きな色で染めて、小銭入れやペンケースなどオリジナルの革小物を制作しました。   これらの講座は、2年生の教科「奉仕」の体験活動として実施し、生徒たちが講座の指導方法を工夫しながら準備を進め、当日の運営も行いました。参加者には、生徒たちとの交流を通して、ものづくりの楽しさや達成感を体験していただきました。 写真はそれぞれの体験講座の様子です。 本校では高大連携推進事業の一環として、多摩美術大学の先生方にご協力いただきながら講習会等を実施しています。 7月17日(金)に、多摩美術大学グラフィックデザイン学科の秋山孝教授より「美術大学で何を学ぶか」というテーマでご講演いただきました。美術系大学に進学を希望している多数の生徒たちが聴講しました。  

7月22日(水)~29日(水)には、同大学の先生方によるデッサン講習会を前半・後半の2回に分けて実施し、67名の生徒が参加しました。「手をにぎる両手を想定したデッサン」という課題で、生徒たちは自分の手をいろいろな方向からじっくりと観察しながら、真剣にデッサンに打ち込んでいました。

写真はデッサン制作中の様子と講評会の風景です。

夏季休業中に、以下のように学校見学会(全日制)を行います。 【日程】 8月11日(火)、8月18日(火) いずれも1日2回、10時~12時と14時~16時に実施いたします。 【内容】 ■8月11日、8月18日は、5学科の本校の生徒(2年生)による学校見学会を行います。 各科の生徒がそれぞれ自分の学科の学習内容や作品などを紹介します。 その後20~30人のグループに分かれ、各科のフロアを生徒がご案内いたします。 工芸高校の学校生活について、在校生たちの声を直接聞くことができます。 3日間(計6回)とも、説明や見学の内容は同じです。 詳しくは下記のリンクからPDFファイルをご覧ください。 【夏季休業中の学校見学について】 (PDFサイズ 157 KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。 中学生の皆さん、今年の夏休みはぜひ工芸高校へお越しください。 ご来校をお待ちしています!