10月22日に校外学習を実施しました。   アートクラフト科では、毎年芸術作品を実際に見学することにより、ものづくりへの関心・興味を深める校外学習を実施しています。   当日は学年ごとに、午前と午後に分かれ、JR信濃町駅に集合し、聖徳記念絵画館に向かい、 明治神宮外苑創建90年記念「特別展」を鑑賞しました。            工芸祭2016特設WEBサイトを開設しました! KOGEI FESTIVAL 2016 (リンクをクリックすると別ウインドで特設WEBサイトが開きます。) またfacebookにて工芸祭の特設ページを公開しました。 工芸祭2016についての情報を更新していきます。 【 facebook工芸祭特設ページ 】 (リンクをクリックするとfacebookのページが別ウインドで開きます。) 【10月9日リンク先を更新しました】
アートクラフト科2学年が制作したアクアリウム(水槽)の装飾デザイン3作品が、(株)東京ドームホテル、芙蓉総合リース(株)、(株)アクア・アートの協力で、8月上旬に東京ドームホテルのロビーに展示されました。 今回も「夏休み」をテーマに制作し、花火や竜宮城、宇宙人といった賑やかなデザインに子供たちは大喜びでした。 また、お客様による人気投票の上位3賞を受賞し、表彰式では社長さんから賞状・副賞と合わせて『自由な発想の水槽装飾を、子供たちを囲んで家族で見入る光景が微笑ましく、感謝します』とお言葉を頂きました。生徒は、子供たちの夏休みの思い出づくりに貢献できて、制作発表の大切さを実感することが出来ました。 「第11回工芸高校夢コンペ」にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。 応募総数515作品の中から、審査の結果22作品の入賞が決まりました。 審査結果ならびに入賞作品は下記のリンクをクリックしてPDFファイルをご覧ください。 【グランプリ、準グランプリ、校長賞】 (PDFサイズ 153KB)(クリックすると別ウィンドウが開きます) 【各科賞】 (PDFサイズ 258KB)(クリックすると別ウィンドウが開きます) 【ドリーム賞】 (PDFサイズ 270KB)(クリックすると別ウィンドウが開きます) 入賞者の賞状と副賞につきましては、それぞれ在学の中学校に郵送いたします。 なお、多くの優秀な作品を応募していただいた以下の中学校に、学校賞を贈ります。 【学校賞】 江戸川区立小岩第三中学校    江戸川区立葛西中学校  北区立十条富士見中学校 北区立赤羽岩淵中学校  清瀬市立清瀬第五中学校  葛飾区立本田中学校 葛飾区立青葉中学校  葛飾区立立石中学校  足立区立第十中学校 足立区立花畑中学校  西東京市立柳沢中学校  新島村立新島中学校 (計12校)   ご応募いただいた全作品は、本校の工芸祭(10月29日、30日開催)で展示いたします。 また、工芸祭の受付にて、応募者にはもれなく記念品を差し上げますので、ぜひお越しください。 (工芸祭において夢コンペ表彰式は行いませんので、予めご了承ください) 食欲の秋です。   もりもり食べて元気に勉強しましょう。   11月給食メニュー   10月7日(金)に体育祭を行いました。 皆さん一生懸命頑張ってました! インテリア科、優勝おめでとうございます。    平成28年度 第69回東京都高等学校体育連盟定時制通信制水泳大会に参加しました。 【結果】 男子総合優勝(連覇)女子総合6位 【記録】 200m自由形    2位 中田泰陽(2年マシンクラフト科) 100mバタフライ 3位 堀内瑠純(2年インテリア科) 4位  高橋瑠璃(3年アートクラフト科) 100m背泳ぎ   2位 田中綾 (3年アートクラフト科) 50m背泳ぎ   2位  高橋朋美(3年アートクラフト科) 100m平泳ぎ   3位 橋山日音(2年アートクラフト科) 50m平泳ぎ   2位 高橋朋美(3年アートクラフト科) 100m自由形    2位 日野忠大(3年アートクラフト科) 3位 田中綾 (3年アートクラフト科) 200m メドレーリレー 2位 田中・橋山・高橋・日野 100m メドレー(男子) 3位 田中綾 (3年アートクラフト科) 100m メドレー(女子) 2位 高橋朋美 (3年アートクラフト科) 50m バタフライ 1位 日野忠大(3年アートクラフト科) 2位 中田泰陽(2年マシンクラフト科) 50m 平泳ぎ   1位 橋山日音(2年アートクラフト科) 50m 自由形   1位 日野忠大(3年アートクラフト科) 200m リレー    2位 堀内・田中・中田・日野 9月14日(水)に、(株)サン・アド常勤顧問でアートディレクターの葛西 薫 氏をお招きして、「現代のデザインワークにおいて大切なこと」という演題で講演会を行いました。 はじめに映像で作品をご紹介いただいた後、高校生まで過ごした北海道室蘭市での体験談や上京後のお仕事の様子、これまでに手掛けられた広告・CM・サインなど幅広い活動の中から、幾つかの作品の制作秘話などをお話しいただきました。 デザインワークを通した人との繋がりや制作時の想いなど、貴重なお話をたくさん聴かせていただき、とても充実した時間となりました。    ≪葛西 薫 氏のプロフィール≫ 1949年北海道札幌市生まれ。高校卒業後、文華印刷(株)、(株)大谷デザイン研究所を経て、1973年(株)サン・アド入社、現在に至る。 サントリーウーロン茶、サントリーウイスキー、ユナイテッドアローズなどの広告・CM、虎屋のアートディレクション、六本木商店街振興組合、相模女子大学のCI計画、映画演劇の広告美術、ブックデザインなど多岐に活躍されている。   「第11回工芸高校夢コンペ」は、9月30日(金)に募集を終了いたしました。 ご応募いただいた中学生のみなさん、たくさんのすてきな作品ありがとうございました! 審査の結果は10月中旬に工芸高校WEBサイトにて発表いたしますのでお待ちください。 なお、入賞者の中学校には、郵送にてご連絡いたします。 夢コンペに応募された作品は、工芸祭(10月29日・30日)で展示いたします。 また、ご応募いただいた中学生のみなさんには、工芸祭にてもれなく記念品を差し上げますので、ぜひお越しいただき受付にてお声をおかけください。 たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。 10月1日(土/都民の日)に学校説明会を実施しました。 209名の中学生と保護者の方にご参加いただきました。 ご来校いただいた皆様、誠にありがとうございました。 次回の学校説明会は、工芸祭(文化祭)中に行います。 〈日時〉 10月29日(土)・30日(日)  両日ともに 11:00から(受付10:30~) 〈主な内容〉 ■ 5科の教育内容について ■ 入試担当者の説明による来年度の入学選抜について ※校内見学会は行いません なお、上記の学校説明会以外にも、工芸祭開催中に各科のフロアでは「中学生 相談コーナー」を設けております。 各科の教員に個別に相談や質問をしたい方は、 こちらもご利用ください。 全て事前の申し込みは不要です。皆様のご来校をお待ちしております。 写真は学校説明会当日の様子です。