障がい者用スポーツ、ボッチャの補助具(ランプ)を都内の特別支援学校と連携して、製作しました。 4台のランプを各特別支援学校に寄贈します。   6月11日~6月15日のうち3日間、ジュニアインターンシップを沢山の企業様・ハロワーク飯田橋様に御協力で実施しました。生徒たちも一所懸命取り組みました。 2018年7月に個別対応できるスケジュールを記載した、 校内見学のカレンダーを掲載しました。ご覧ください。 (クリックすると別ウインドで大きく表示されます)   校内見学のご予約やお問い合わせは、 電話:03-3814-8755(代表)で 9:00~16:30に受け付けております。   6月8日(金)晴天の中、横浜界隈を散策して来ました。        6月21日(木)球技大会を行いました。 それぞれの種目で大いに盛り上がりました! バスケットボール 女子優勝、アートクラフト科 チーム3 男子優勝、インテリア科 チーム1    バレーボール 優勝インテリア科 チーム1   サッカー 女子優勝、アートクラフト科 チーム3 男子優勝、インテリア科 チーム1   卓球個人 女子優勝、3年 インテリア科 男子優勝、1年 グラフィックアーツ科       公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会 主催の「不動産鑑定士PR動画コンテスト」において、課題研究(映像)の実習で制作した3年グラフィックアーツ科 常田 福絵さんの作品『イガイとスゴいぞ!不動産鑑定士』が優秀賞に、同じく3年グラフィックアーツ科 三井 柊輔くんの『不動産鑑定士桃太郎』が特別賞を授与しました。 選考理由に、常田さんの作品は「インパクトのある作品。魅力を丁寧に説明しようとする人を遮る映像はTVのバラエティやCMで見られる手法ではあるが、敢えて遮り、テーマを連呼することで、大変印象に残る。実は「需要が安定」「年収」などの魅力も伝えており、興味をひくきっかけとなる作品。」とあり、三井くんの作品は「不動産鑑定士を桃太郎に見立て、鬼退治するというシンプルかつ奇抜な発送に斬新さを感じる。絵に強さと迫力があり、見終わった後に強い印象を残し、もう一度見たくなるようなクセのある作品」と称されていました。 写真は授賞式の様子です。近日中にグラフィックアーツ科生徒作品のページに受賞したCMをアップします。 6月6日(木)に、アートクラフト科3年生が独立行政法人造幣局さいたま支局へ見学に伺わせていただきました。 博物館内では記念貨幣や勲章、そして貨幣の歴史等を見せていただきました。 工場内では実際に流通している貨幣製造の様子を見学させていただき、生徒は大興奮の様子でした。 写真は、見学の様子です。 2018年7月に個別対応できるスケジュールを記載した、 校内見学のカレンダーを掲載しました。ご覧ください。 (クリックすると別ウインドで大きく表示されます)   校内見学のご予約やお問い合わせは、 電話:03-3814-8755(代表)で 9:00~16:30に受け付けております。 平成30年度年間授業計画書をアップしました。 「平成30年度 全日制課程 年間授業計画書」 (PDFサイズ 3.43MB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。 今年度も、東京ドームホテルの地域貢献活動として、世代や国籍を問わず、お子様からご年配者までの多くのホテル来館者に楽しんでいただけるアートクラフト科の卒業制作3点が1階ロビーに展示されています。彫金の素材や伝統技法が英語で紹介され、海外からのお客様も興味深く鑑賞されていました。展示は6月25日(月)までです。ぜひお立ち寄りください。 写真は展示の様子です。