11月に行われた第66回 全日本剣道選手権大会(全日本剣道連盟主催)にて本校全日制グラフィックアーツ科3年生の長南さんと松廣さんが公式カメラマンとして撮影した写真が全剣連公式Flickerに掲載されました。 全剣連公式Flicker (上記のURLをクリックすると別ウインドで外部のサイトが開きます) 全日本剣道選手権大会公式カメラマンを務めました! (上記のURLをクリックすると別ウインドで工芸高校の過去の記事が開きます) 二人が着ていたTシャツが全剣連公式キャラクターの「ぶしし」なので、それをもじって二人を「白黒ぶしし」と名付けてくれました。この催しに参加させていただいた全日本剣道連盟ならびに全日本剣道連盟広報委員会情報小委員会幹事 武藤 健一郎先生(成蹊大学教授)と委員の皆様にこの場を借りまして重ねて御礼を申し上げます。ありがとうございました。 写真は、全剣連の公式WEBサイトからお借りしました。 2019年1月に個別対応できるスケジュールを記載した、 校内見学のカレンダーを掲載しました。ご覧ください。 (クリックすると別ウインドで大きく表示されます)   校内見学のご予約やお問い合わせは、 電話:03-3814-8755(代表)で 9:00~16:30に受け付けております。 公益社団法人 日本広告制作協会主催の「OAC学生広告クリエイティブアワード2018」において、全日制グラフィックアーツ科3年の小川 真菜さんが「ニューバランスアワード」を、池上 歌那さんが「DHCアワード」の2部門で映像賞を受賞しました。 このコンペは、デザイン、映像、コピー、企画など、クリエイティブを学ぶ学生が新たな表現にチャレンジし、魅力的なアイデアで勝負する広告賞です。全日制グラフィックアーツ科の授業、課題研究の映像グループが2学期の課題として取り組みました。 それぞれの作品のコンセプトと、制作した企業のコメントが日本広告制作協会(OAC)のWEBサイトに掲載されています。また作品はYoutubeにアップロードされています。是非ご覧いただければと思います。 「第7回 OAC学生広告クリエイティブアワード2018」WEBサイト (上記のURLをクリックすると別ウインドで外部のサイトが開きます) 下記の画像は上から 小川 真菜さんの作品「ニューバランスアワード」 池上 歌那さんの作品「DHCアワード」 (画像をクリックすると別ウインドでYoutubeが開きます) 12月11日(水)、2年生と4年生を対象にセーフティー教室を実施しました。 テーマは「薬物乱用・依存症」です。 講演を聞いて理解を深めることができました。   平成30年度明るい選挙啓発ポスターコンクールで、グラフィックアーツ科1年松木乃々馨さんの作品が京区最優秀賞に、三井和磨さん、髙橋萌木さん、伊藤眞妃子さん の三名が文京区優秀賞に選ばれました。 平成31年2月25日(月曜日)2月28日(木曜日)までシビックセンター1階のアートサロンで展示されます。   少年の非行防止啓発ポスターコンクールで、2年グラフィックアーツ科 森田伊富貴さんの作品が優秀賞に選ばれました。   12月6日(木)~8日(土)、新宿駅西口広場イベントコーナーにて東京都建設系高校生作品コンペティション2018が開催されました。本校でもインテリア科の16名が完成したばかりの卒業制作作品を出品しました。ポスターにはインテリア科2年の亀井優希さんのイラストが採用されました。     芙蓉総合リース(株)、(株)アクア・アート、(株)東京ドームホテルの協賛で、8月上旬に東京ドームホテルに展示された、アートクラフト科2学年の有志制作のアクアリウム(水槽)の装飾デザイン作品の中から、来場者最多得票の『みっけ!工芸丸!』が最優秀賞を受賞しました。 自由な発想から金属等で作られた精巧な装飾に、水槽を覗き込む子ども達の目が輝いていました。 アクアリウム(水槽)は8階コモンスペースに展示してあります。 お立ち寄りの際はぜひご覧ください。 写真は授賞式の様子とアクアリウム(水槽)作品です。   「江戸型山車」をインテリア科3年西澤直斗くんが出品し、公益社団法人 日本木材加工技術協会会長賞を受賞しました。 おめでとうございます。   11月24日(土)、八王子市高尾にある浅川保育園に共同制作した「ままごとキッチン」を全日制インテリア科の生徒たちが届けました。これは人間と社会の授業で高尾に森林ボランティアで行った際に切り倒した間伐材から作ったものです。当日は天気も良く、園児たちにも大変喜んでもらえました。なお、この活動はKDDI、高尾グリーン倶楽部との産学連携で取り組んだもので、今年度で4年目になります。