「生徒による学校見学会」7月30日(火)午前の回は202名、午後の回は212名、合計414名の中学生・保護者の方においでいただきました。大変暑い中工芸高校に足を運んでいただきありがとうございました。 前田校長の挨拶から始まり、総務部による学校概要説明、各学科の生徒によるプレゼンテーション、そして5つの科のフロアーを見学して頂きました。最後にアンケートにお答えいただいたあと、生徒たちによる質疑応答が行われ、終了時間までたくさんお話しをしていました。 中学生・保護者の皆さんの今後の進路活動がより豊かになりますようお祈りしています。 全ての回で、参加者が人数に達しました。ありがとうございます。 現在は申し込みが出来ません。 芸高校の生徒がプレゼンする学校見学会に参加してみませんか! 中学生と保護者の方を対象とした、学校見学会を7~8月に実施します。 参加希望者は、必ず電子申請サービスにて申し込んでください。 詳しい内容は下記のリンクからPDFファイルをご覧ください。 【生徒による学校見学会について】(PDFサイズ455 KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。
【電子申請サービス:パソコン用リンク 工芸高校 生徒による学校見学会】 【電子申請サービス:スマートフォン用 工芸高校 生徒による学校見学会】 上記のリンクをクリックすると東京共同電子申請・届出サービスの東京都(教育・文化)の東京都立工芸高等学校 生徒による学校見学会 申込ページが別ウインドで開きます。 ※メールの設定で「elg-front.jp」を受信できるようドメイン指定してください。 ※docomo、gmail、icloud、ezwebなど届かないケースが多くみられます。  スマートフォンのみの登録ではなくPCのメールアドレスもご登録お願いします。 ※メールの返信がなくても申し込みの到達をもって受理(許可)となります。 【電子申請システム申込方法】(PDFサイズ509 KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます。
たくさんの中学生の参加をお待ちしています!!
東京都立工芸高等学校 全日制課程 生徒による学校見学会担当 総務部:関谷
夏季休業期間中に予定しています「生徒による学校見学会」「中学生対象体験学習」に応募していただきありがとうございます。 「生徒による学校見学会申し込み」 上記のURLをクリックすると別ウインドでページが開きます。 出来るだけ多くの方に参加いただきたいと思いますので、キャンセルや欠席のご連絡はお早めに電話にてお願いします。 都立工芸高校:03-3814-8755(代表) 9:00~16:30 ※時間外のお電話は定時制の業務の妨げになりますのでお止めください。 参加予定のイベント名、日時、お名前、電話番号、中学校名をお伝えください。 「生徒による学校見学会」の日時や人数の変更はキャンセルの電話連絡をした後、再度電子申請にて参加申し込み登録をしなおしてください。 予期せぬ災害が発生した場合、イベント等に係る内容をツイッターにて、状況やお願いを報告します。またそれぞれのイベントについてのお知らせや準備状況、活動報告などもツイートしますので、本校公式twitter @kogei1907z (別ウインドでtwitterが開きます)をフォローしていただければと思います。twitterからはハッシュタグ「#こうげいこうこう」で検索してください。よろしくお願いします。 東京2020パラリンピック競技大会の陸上競技“こん棒投”の競技用備品“こん棒”を製作することになりました。 こん棒は、長さ約40㎝、重さは最低397gで、木材と金属でつくられています。投げ方は自由で、“やり投げ”に準じた規則で行われます。 工芸高校定時制インテリア科では、生徒たちの貴重な経験をバックアップしていきます。以下の写真は、こん棒とその製作の様子です。 ※このことについての詳細は、下記より閲覧してください。 東京都教育委員会   7月13日(土) アートクラフト科の進路講演会「アートの輪」を開催しました。 今年度は4名の卒業生を講師として招き、就職や美術系大学や専門学校への進学等、様々な卒業後の進路についてのお話を伺うことができました。 講演後、在校生の保護者や教員を交えた懇談会も行いました。 実際の経験を踏まえた新鮮な話を聴くことができ、生徒たちはこれからの進路を考える上での多くの刺激を受けることができました。 冷たい物ばかりではなく、栄養バランスの良い物を摂るよう 心がけましょう。 9月の給食メニュー   東京都定時制通信制バドミントン大会・春季大会 ダブルス戦 アートクラフト科、狐塚真生 マシンクラフト科、磯 夏梨 3位入賞しました。 応援ありがとうございました。 6月22日(土)に今年の3月に提出したコンペの審査説明会に参加して同世代の高校生の作品を見学し、その後表彰式に参加してきました。 本校はインテリア科3年生滝沢茉奈さんが奨励賞を受賞しました。審査委員長の建築家長田先生に講評を直接いただき、勉強になりました。今年度の挑戦する2年生にもいい刺激になりました。     【中学校】美術科・進路・3学年ご担当の先生方へ ※各中学校にお配りしたプリントの工芸高校FAX番号に間違いがありご不便をおかけしています。正しくは 03-3812-4855 です。よろしくお願いします。下記のPDFは訂正してあります。 日頃より、本校の教育活動にご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、本校では下記の通り、中学校の先生方を対象に、より具体的な内容を含めた学校紹介を実施いたします。また希望者の方には各科施設見学も行います。 また、定時制課程についても担当者からご説明と個別の対応を行うことが決まりました。さまざまな案件についての相談をお受けすることができますので中学校の先生方には、万障お繰り合わせのうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。 中学校教員対象学校紹介 令和元年 8月20日(火)15:30~16:30 メールもしくはFAXにて、必要事項(中学校名・参加される先生のお名前・美術科や進路などのご担当)を記載の上、お申し込みください。 ・メールアドレス Hiroto_Sekiya(アットマーク)education.metro.tokyo.jp ・FAX番号 (03)3812‐4855 中学校教員対象学校紹介について (PDFサイズ 348KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます 説明チラシとFAXプリント (PDFサイズ 564KB) 上記のリンクをクリックするとPDFファイルが別のウインドで開きます <問い合わせ先> 東京都立工芸高等学校 〒113‐0033 東京都文京区本郷1‐3‐9 電話  (03)3814‐8755(代) FAX (03)3812‐4855 副校長:古藤 総務部:関谷 平素より本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、本校が今年度7~8月に予定しています「中学生対象体験学習」についてですが、キャンセルが出たため本日再募集をしましたが、全ての講座で参加定員に達しましたので締め切りました。ありがとうございます。また、再募集の設定に時間がかかってしまい、15時からの再募集開始ができなかったことをお詫びします。 この後、キャンセルが出た場合のみ再募集をかけますのでよろしくお願いします。 電子申請サービスの手続情報でお伝えしていた内容を再度こちらに掲載します。 中学生対象体験学習に参加される中学生の皆さんは確認しておいてください。 ・各講座の時間は、開始は9時、終了は15時を予定しています。 ・当日の受け付けは、開始15分前より行います。 ・昼食と生徒手帳をご持参ください。 ・希望日時の変更、キャンセルについては、お電話で御連絡ください。 ・今年度アートクラフト科とデザイン科の体験学習はございません。ご了承ください。