新着情報(アートクラフト科から)

2015年02月08日

26年度ものづくり人材育成プログラム(彫金講座)

冬休みに26年度ものづくり人材育成プログラム「彫金講座」を実施しました。
今年度も本校卒業生の桂盛仁先生(人間国宝)に講師をお願いし、8日間で2学年の計11名が受講しました。
鏨で打ち出した銅板に、銀線を象嵌した帯留めを制作しました。デザインは生徒が自分たちで考えたものです。
桂先生の巧みの技を拝見したり、教えていただきながら制作することで更に彫金への知識、理解が深まったことと思います。

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年12月01日

デザイン画コンテスト入賞

宝飾クラフト教育振興会が主催する「第9回 全国ジュエリー・アクセサリーデザイン画コンテスト 2014」において、アートクラフト科3年の森屋あるみさんが「高校生デザイン画賞」に選ばれました。「森に息づくジュエリー・アクセサリー」をテーマに作画しました。
入賞作品は2014年12月〜2015年1月に巡回展示されます。 興味のある方はぜひご覧ください。

・日本宝飾クラフト学院 東京本校
東京都台東区台東3-13-10
2014年12月1日(月)~6日(土) 11:00~19:00(最終日15:00)

以下のサイトから、詳細をご覧になれます(外部サイトが開きます)。
www.npo-jce.jp

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年09月23日

26年度ものづくり人材育成プログラム

夏休みに26年度ものづくり人材育成プログラム「ワックス彫刻講座」を実施しました。
今年度も本校卒業生の吉田積人先生(ワックス造形作家)に講師をお願いし、7日間でアートクラフト科の生徒8名が受講しました。
無垢材のワックスの削り出しや研磨の指導を受け、精密な彫刻を制作しました。巨匠の技を目の当たりにすることができ、大変充実した体験となりました。

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年08月21日

アートの輪(進路講演会)

7月20日(土)にアートクラフト科の進路講演会「アートの輪」が行われました。
卒業生を講師として招き、就職・美術系大学や専門学校への進学等、様々な進路についてのお話を伺うことができました。
講演後、質疑応答や先輩方の作品を直に見せていただく時間もあり、傍聴した生徒達にはこれからの進路活動をする上で大変参考になったことと思います。

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年08月20日

教育実習

6月に教育実習が行われました。2名の教育実習生がそれぞれ「刺繍によるワッペンの製作」「純銀の三連リングの製作」を研究授業として行いました。
普段の実習とは違う体験の中、生徒達は楽しみながら作品を完成させることができました。

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年05月13日

写生会

5月2日(金)、新宿御苑にてアートクラフト科3学年合同写生会を行いました。
天候にも恵まれ、園内の植物や風景を思い思いに描くことができました。
写生会終了後に講評会を行い、全員の絵を鑑賞しました。


作品は以下の日程で1階生徒昇降口のスペースにて展示いたします。
ご来校の際はぜひお立ち寄りください。

 

1A 5月12日〜19日
2A 5月19日〜26日
3A 5月26日〜30日







 

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年05月09日

見学会

5月1日(木)、東京国立近代美術館・工芸館にてアートクラフト科3学年合同で
見学会を行いました。
美術館では絵画、写真、映像など、工芸館では花を題材とした金属工芸作品も
多く、授業で得た知識をより深めることができました。

 

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2014年03月31日

25年度ものづくり人材育成プログラム(ワックス彫刻・彫金講座)を実施しました

今年度も、本校卒業生の吉田積人先生(ワックス造形作家)と桂盛仁先生(人間国宝)に講師をお願いしまして、ワックス彫刻・彫金講座を開催し、1・2・3学年の計18名が受講しました。 ワックス彫刻講座は無垢材からの削り出しで精密な彫刻を制作。彫金講座は鏨で打ち出した銅板に、銀線を象嵌した帯留めやブローチを制作しました。ものづくりの第一線で活躍する大先輩の巧みな技を目の当たりにし、普段の授業以上の緊張感で制作することができて、貴重な経験となりました。

 

(2014年5月27日に画像の追加・修正をいたしました。)

 

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース
Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.
先頭に戻る