新着情報(デザイン科から)

2016年12月27日

絵本コンクール入賞

『おおしま手づくり絵本コンクール2016』(主催:公益財団法人 射水市絵本文化振興財団)において、デザイン科3年生 遠井 りなさんの作品が金賞・富山県知事賞を受賞し、吉田 萌菜さんの作品が奨励賞・毎日新聞社賞を受賞しました。(応募総数:小・中・高校計909点)

以下のサイトから、他の入賞作品もご覧になれます(外部サイトが開きます)。
おおしま手づくり絵本コンクール結果発表   

下の画像は富山県射水市大島絵本館で行われた表彰式の様子とそれぞれの絵本の表紙です。

 

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年10月14日

葛西 薫 氏の講演会を行いました

9月14日(水)に、(株)サン・アド常勤顧問でアートディレクターの葛西 薫 氏をお招きして、「現代のデザインワークにおいて大切なこと」という演題で講演会を行いました。
はじめに映像で作品をご紹介いただいた後、高校生まで過ごした北海道室蘭市での体験談や上京後のお仕事の様子、これまでに手掛けられた広告・CM・サインなど幅広い活動の中から、幾つかの作品の制作秘話などをお話しいただきました。
デザインワークを通した人との繋がりや制作時の想いなど、貴重なお話をたくさん聴かせていただき、とても充実した時間となりました。 

 

≪葛西 薫 氏のプロフィール≫
1949年北海道札幌市生まれ。高校卒業後、文華印刷(株)、(株)大谷デザイン研究所を経て、1973年(株)サン・アド入社、現在に至る。
サントリーウーロン茶、サントリーウイスキー、ユナイテッドアローズなどの広告・CM、虎屋のアートディレクション、六本木商店街振興組合、相模女子大学のCI計画、映画演劇の広告美術、ブックデザインなど多岐に活躍されている。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年08月31日

わくわくどきどき夏休み工作スタジオを行いました

8月23日(火)、24日(水)に「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」として、小学校5、6年生の親子を対象に『革細工講座』を行いました。
革にいろいろな形の刻印を打って模様をつけ、好きな色で染めて、小銭入れやパスケースなどオリジナルの革小物を制作しました。

 

この講座は2年生の教科「人間と社会」の奉仕活動として実施し、生徒たちが講座の指導方法を工夫しながら準備を進め、当日の運営も行いました。
参加者には、生徒たちとの交流を通して、ハンドメイドのものづくりの楽しさを体験していただきました。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年08月04日

中学生の体験学習を行いました

7月28日(木)、29日(金)に「中学生対象の体験学習」として『グリーティングカードの制作』を行いました。
身近な人へおくる暑中見舞いやクリスマスカードなどを想定し、飛び出す絵本のようなポップアップの仕組みを活かして、開くと絵が起き上がるサプライズカードを制作しました。
絵柄のアイデアや色の塗り方など、たくさんの工夫が詰まった素敵なカードが仕上がりました。

 

この講座は2年生の教科「人間と社会」の奉仕活動として実施し、生徒たちが制作の指導から作品の講評まですべての運営を行いました。
写真は制作風景と講評会の様子です。 
 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年06月29日

イラストが採用されました

文京区福祉政策課より『平成28年度 文京区社会を明るくする大会』のポスターおよびチラシのデザインを依頼され、デザイン科2年生 松枝 暦さんのイラストが採用されました。

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年06月27日

イラストが採用されました

東京都教育委員会より『平成29年度 東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ』の冊子表紙および挿絵のイラストを依頼され、デザイン科生徒2名の作品が採用されました。

下の画像は、2年生 松枝 暦さん(表紙)と、2年生 谷口 楓さん(挿絵)の作品です。

 

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年05月11日

OBの話を聞く会

5月6日(金)にデザイン科の進路指導の一環として、卒業生を招いて「OBの話を聞く会」を行いました。
高校卒業後就職してデザインの現場で活躍中の先輩や、美術系大学に進学された先輩方から、ご自身の高校生活や進路活動に向けての取り組み、現在の仕事内容や大学での学習内容等、実体験に基づく貴重なお話や在校生へのアドバイスをたくさん伺うことができました。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2016年05月11日

上野公園写生会

5月2日(月)に上野恩賜公園にて写生会を行いました。
GWで公園内は多くの人でにぎわう中、生徒たちは動物園や美術館・博物館の周辺、不忍池など、各自思い思いの場所で熱心に写生に取り組みました。
写真は写生中の生徒たちの様子です。(クリックすると大きな画像で見られます)

 

写生作品はデザイン科生徒による人気投票を行い、本校4階デザイン科フロア廊下にて、7月頃まで展示いたします。
ご来校の際にはぜひお立ち寄りください。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース
Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.
先頭に戻る