新着情報(デザイン科から)

2013年10月02日

レンダリング講習会を行いました

9月28日(土)にレンダリング講習会を行い、デザイン科の希望者32名が参加しました。
レンダリングとは、プロダクトデザインにおける製品の完成予想図のことで、マーカーやパステル等を使って製品のイメージを短時間で表現します。
プロダクトデザイナーとして第一線で活躍され、多くの企業や大学等で指導経験も豊富な清水吉治先生をお招きして、電話機のハイライトスケッチとデジタルプロジェクターのレンダリング実習を行いました。

 

下書きから仕上げまでの全工程を先生にデモンストレーションしていただき、制作中も生徒一人一人に対して技術指導や作品の講評をいただきました。
プロの技術を間近で体験し、大変有意義な時間を過ごすことができました。

下の写真は実習中の様子と、参加した生徒の作品です。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年09月06日

カナダ・アメリカへの海外研修に参加しました(全日制)

7月23日(火)~8月1日(木)までの10日間、全国工業高等学校長協会が主催するカナダ(バンクーバー)・アメリカ合衆国(シアトル)への海外研修に、デザイン科2年生の西尾かなでさんが参加しました。
国際感覚や英会話能力を身に付けることを目的として、バンクーバーでのホームステイや現地の高校生との交流、アメリカではマリナーズの球場やボーイング社、航空博物館等の見学を行いました。滞在最終日のさよならパーティでは、研修参加者を代表してホストファミリーの方々へ感謝のスピーチを行いました。
ホストファミリーやカナダ人学生との交流を通して、日本とは違う暮らしや文化に触れ、自分の意思を伝えることの難しさやコミュニケーションの大切さを学ぶことができました。

この海外研修によって得られた貴重な体験や沢山の思い出を、今後の生活に生かしてもらいたいと思います。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年07月29日

夏休みの体験講座を行いました

7月23日(火)、24日(水)に、中学生対象の体験学習として、飛び出す絵本のようなポップアップ式の『グリーティングカード制作』を行いました。身近な人への贈り物としてアイデアを一から考え、工夫を凝らして作ったカードは、どれも独創的でユニークな作品に仕上がりました。

7月25日(木)、26日(金)には、わくわくどきどき夏休み工作スタジオとして、小学校5、6年生の親子を対象に『革細工講座』を実施しました。革にいろいろな模様や色をつけて、オリジナルの革小物を制作しました。生徒とふれあいながら、和気あいあいとした雰囲気の中で、ものづくりの面白さや達成感を体験していただきました。

 

これらの講座は、2年生の教科「奉仕」の体験活動として実施し、生徒たちが講座の指導方法等を検討しながら準備を進め、当日の運営も行いました。
写真はそれぞれの体験講座の様子です。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年07月17日

レタリング技能検定結果報告【インテリア科・デザイン科】

6月2日(日)に文部科学省後援「第41回レタリング技能検定」が行われ、インテリア科2年生とデザイン科2、3年生が受検しました。
各級の合格者人数は以下の通りです。

<3級合格>
インテリア科 2年 29名 
デザイン科  2年 31名 
 (全国の合格率 70.2%)

<2級合格>
デザイン科  3年  3名 
デザイン科  2年 10名 
 (全国の合格率 32.9%)

下の写真は、デザイン科2年生のレタリング練習風景です。

 

 

  • インテリア科から
  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年06月24日

生徒作品が採用されました

東京都教育委員会発行の冊子『平成26年度 東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ』の表紙及び挿絵に、デザイン科生徒のイラストが採用されました。
下の画像はデザイン科2年 田邉香奈子さん(挿絵)、デザイン科3年 鈴木南奈さん(挿絵)、デザイン科3年 伊藤彩歌さん(表紙)の作品です。
(画像をクリックすると大きく表示されます)

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年06月19日

生徒作品が採用されました

『文京区社会を明るくする大会』のポスター及びチラシのデザインに、デザイン科1年 和田幸恵さんのイラストが採用されました。
(画像をクリックすると大きく表示されます)

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年06月02日

設備拠点校実習【インテリア科・デザイン科】

5月28日(火)、29日(水)の2日間、インテリア科とデザイン科で設備拠点校実習が行われました。
この実習は他の工業高校の生徒たちに、工芸高校の施設・設備を利用した、高度な技術・技能に関連する実習内容を体験することで、東京のものづくりを支える人材を育成していくことをねらいとして行われています。

今回は都立蔵前工業高校設備工業科の1年生と2年生が来校しました。
1年生はデザイン科にて「デッサン実習」と「飛び出す仕掛けのカード制作」を行いました。
2年生はインテリア科にて「名作イスの模型制作」と「PCを使ったインテリア実習」を行いました。

写真はデザイン科でのカード制作実習、デザインプレゼンテーションの様子、インテリア科での名作イス模型制作、PC実習の様子です。

 

  • インテリア科から
  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2013年05月25日

写生作品展示中

5月1日(水)に上野公園にて写生会を行いました。

GWの時期で公園内は多くの人でにぎわう中、生徒たちは上野動物園や美術館・博物館の周辺、不忍池など、各自思い思いの場所で熱心に写生に取り組みました。
完成した作品は、デザイン科生徒による人気投票を行い、各学年のベストチョイス賞や教員のお気に入り賞などが選ばれました。

写真は写生中の様子、投票後の各賞表彰風景(5/22実施)、展示作品の一部です。
(クリックすると大きな画像で見られます)

作品は本校4階デザイン科フロア廊下にて、6月下旬頃まで展示いたします。
ご来校の際にはぜひお立ち寄りください。

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース
Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.
先頭に戻る