新着情報(グラフィックアーツ科から)

2018年09月05日

初めてのアニメーション制作

8月16日(木)・17日(金)の2日間、グラフィックアーツ科で中学生対象体験授業として「初めてのコンピューターアニメーション制作」を実施しました。

午前中にアニメーション制作ソフトの基本操作や基本になる動きを学び、午後にオリジナルのイラストをパソコンで描いてアニメーションに取り入れました。初めて触れるコンピューターソフトの操作に戸惑いながらも、教科「人間と社会」の体験活動で指導にあたった本校グラフィックアーツ科2年生との交流を深めながら制作し、最後には音に合わせた打ち上げ花火のアニメーションを全員が完成させることができました。完成したアニメーションの作品データはCDに焼いてお土産として持ち帰っていただきました。下記の写真はそのときの様子です。
なお、8月8日に行われる予定だった「PCで使えるオリジナル文字デザイン」ですが天候の影響でやむなく中止となりご迷惑をおかけしたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。

  • グラフィックアーツ科から
  • 中学生へのお知らせ

2018年08月02日

公開講座を行いました

8月1・2日の両日、東京都教育委員会主催の都立学校公開講座を行いました。
都立学校公開講座は、都民の生涯学習の幅広いニーズに応えるとともに、開かれた学校の実現を目指して、都立学校の教育機能を開放し、講座として学習機会を提供するものとされています。
工芸高校では、工芸・デザインを学ぶことができる専門高校であることを生かし、それぞれの学科の特色を生かした講座を行っています。今年度は全日制グラフィックアーツ科で『江戸時代の本づくり。』和綴じノート制作体験を開催しました。
和製本の歴史やその作りについて話を聞いたのち、一つ一つ丁寧に手作りで作られるその工程を講師の先生に説明してもらいながら作成を行い、出来上がったものをお持ち帰りいただきました。
参加していただいた皆さんありがとうございました。
(写真は和製本の作成している公開講座の様子です)

  • グラフィックアーツ科から
  • 中学生へのお知らせ

2018年07月15日

全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会でカメラマンを務めました!

7月14日(土)に行われた、全日本剣道連盟主催の「全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会」にてグラフィックアーツ科3年生の長南芽依さんと松廣結子さんがオフィシャルカメラマンとして撮影を行いました。撮影した写真はその場で運営スタッフにデータを渡し、全日本剣道連盟のWEBフォトギャラリーにリアルタイムにアップして掲載を行いました。朝の準備の様子から、第一試合から決勝戦まで試合を撮影し、閉会式後も写真の整理を行うなど、一日カメラマンとして務めました。二人の生徒が撮影した写真は以下のリンクから見ることが出来ます。
【全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会flickrフォトギャラリー】
(上記のリンクをクリックすると別ウインドでflickrが開きます)
下の写真は、当日の撮影の様子です。

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース

2018年06月21日

不動産鑑定士PRコンテストで優秀賞を受賞しました!

公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会 主催の「不動産鑑定士PR動画コンテスト」において、課題研究(映像)の実習で制作した3年グラフィックアーツ科 常田 福絵さんの作品『イガイとスゴいぞ!不動産鑑定士』が優秀賞に、同じく3年グラフィックアーツ科 三井 柊輔くんの『不動産鑑定士桃太郎』が特別賞を授与しました。
選考理由に、常田さんの作品は「インパクトのある作品。魅力を丁寧に説明しようとする人を遮る映像はTVのバラエティやCMで見られる手法ではあるが、敢えて遮り、テーマを連呼することで、大変印象に残る。実は「需要が安定」「年収」などの魅力も伝えており、興味をひくきっかけとなる作品。」とあり、三井くんの作品は「不動産鑑定士を桃太郎に見立て、鬼退治するというシンプルかつ奇抜な発送に斬新さを感じる。絵に強さと迫力があり、見終わった後に強い印象を残し、もう一度見たくなるようなクセのある作品」と称されていました。
写真は授賞式の様子です。近日中にグラフィックアーツ科生徒作品のページに受賞したCMをアップします。

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース

2018年06月07日

グラフィックアーツ科【中学生対象】公開講座

【募集を締め切りました(7月17日)】
平成30年度都立学校公開講座【中学生対象】として工芸高等学校では、全日制グラフィックアーツ科による『江戸時代の本づくり。』の講座を下記に要領で開催します。
江戸時代と現代の本のつくりを学習しながら、和綴じ製本によるノートを制作します。作った作品は当日お持ち帰りいただきます。

【講座名】
『江戸時代の本づくり。』和綴じノート制作体験
【受講対象】
中学1年~中学3年生
【定員】
1日 12名(受講決定者には発送をもってお知らせと代えさせていただきます)
【実施期間】
平成30年8月1日(水)か、2日(木)いずれかの1日。両日ともに10時 ~16時
【費用】
■ 受講料・無料
■ 保険料・100円以内(受講決定の際、事前に徴収します。)
【申込方法】
(1)往復はがきでの申し込みの場合
□□①講座名 ②郵便番号・住所 ③氏名 ④年齢・性別
□□⑤電話番号 ⑥中学校名・学年を記入し、
□□〒113-0033 東京都文京区本郷1-3-9
□□都立工芸高等学校 公開講座担当あて
□□まで7月13日(金)必着でお申し込みください。
(2)東京共同電子申請・届出サービスで申し込みの場合
□□申込み開始は平成30年7月2日(月)からです。ご注意ください。
□□東京都教育委員会「都立学校公開講座電子申込」のページにて
□□「工芸高等学校」の公開講座を選んで申込んでください。
□□下記URL参照
□□□http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/lifelong/learning/seminor.html
※詳しくは下記の募集要項をご覧ください。
クリックするとPDFファイル(738KB)が別ウインドで開きます。
(7月2日保険の徴収方法を変更しました)

【公開講座 『江戸時代の本づくり。』募集要項】

【 問合せ先 】
〒113-0033 東京都文京区本郷1-3-9
東京都立工芸高等学校
事務手続き・申込担当 :経営企画室 大矢
講座内容担当:グラフィックアーツ科 久保

写真はイメージです。

 

  • グラフィックアーツ科から
  • 中学生へのお知らせ

2018年05月02日

第13回IPAひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール表彰

先日、第13回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2017ポスター部門で優秀賞<警視庁生活安全部サイバー犯罪対策課>を受賞した高橋倭生さんが警視庁にて表彰を受けました。

第13回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」ポスター部門優秀賞
(上記のURLをクリックすると別ウインドで外部のサイトが開きます)
写真はその時の様子と受賞した作品です。

 

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース

2018年02月06日

『夢中になれる』動画コンテスト最優秀賞・学生賞W受賞!

レオパレス21主催、フジテレビ DREAM FACTORY事務局が運営する『夢中になれる』動画コンテストにおいて、本校グラフィックアーツ科3年の新道伊吹さんが最優秀賞を、同じくグラフィックアーツ科3年の小張美穂さんが学生賞を受賞しました。課題研究の映像授業において、「今自分が夢中になっていること」をじっくり考えてから、新道さんは黙々と時間をかけて、小張さんは何度も撮り直しと編集を繰り返して制作を行いました。惜しくも受賞を逃したグラフィックアーツ科の生徒の作品がDREAM FACTORY内のレオパレス21『夢中になれる動画コンテスト』のページで公開されています。是非ご覧ください。
(2018年4月25日更新:2018年3月30日にDREAM FACTORYのサービス終了に伴い、リンクをレオパレス21とYoutubeに更新しました)

『夢中になれる』動画コンテストページ(レオパレス21)
【上記をクリックすると別ウインドが開きレオパレス21のサイトに移動します】
『一本で描く世界』【最優秀賞作品】
『笑顔』【学生賞作品】
【上記をクリックするとYoutubeのサイトにある受賞した作品のページが開きます】

上(左)の画像は学生賞 小張さんの「笑顔」
下(右)の画像は最優秀賞 新道さんの「一本で描く世界」

 

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース

2017年12月21日

映像賞を受賞しました!

公益社団法人 日本広告制作協会主催の「OAC学生広告クリエイティブアワード2017」において、全日制グラフィックアーツ科3年の髙橋菜々花さんが「DHCアワード」、平田琴さんが「パイロットアワード」、戸田怜覧さんが「明星食品アワード」の3部門で映像賞を受賞しました。
このコンペは、デザイン、映像、コピー、企画など、クリエイティブを学ぶ学生が新たな表現にチャレンジし、魅力的なアイデアで勝負する広告賞です。全日制グラフィックアーツ科の授業、課題研究の映像グループが2学期の課題として取り組みました。
それぞれの作品のコンセプトと、制作した企業のコメントが日本広告制作協会(OAC)のWEBサイトに掲載されています。また作品はYoutubeにアップロードされています。是非ご覧いただければと思います。

「第6回 OAC学生広告クリエイティブアワード2017」WEBサイト

(上記のURLをクリックすると別ウインドで外部のサイトが開きます)

下記の画像は上から
髙橋菜々花さんの作品「DHCアワード」
平田琴さんの作品「パイロットアワード」
戸田怜覧さんの作品「明星食品アワード」

(画像をクリックすると別ウインドでYoutubeが開きます)

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース
Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.
先頭に戻る