新着情報(2016年度)

2017年03月06日

「2017卒展」ご来場の御礼

3月3日(金)~5日(日)の3日間、東京都美術館にて「2017卒展」を行いました。
会期中は3,500名近くの方にご来場いただき、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
写真は各学科の作品展示の様子です。

  • 工芸高校ニュース

2017年02月24日

デザインコンペ入賞

川崎市が主催する『第21回かわさき産業デザインコンペ(高校生部門)』にデザイン科の2年生が応募し、4名の作品が入賞しました。

「〇〇 × 潤す ~あなたにとって潤いとは?~」というテーマで、生活の中の「潤い」(心が豊かになる、満たされること)について考え、もっと潤ってほしいと思うところを改善するようなモノ・コトのアイデアを提案しました。

【優秀賞】
伊木 ひづる さん、 松田 莉奈 さん

【入賞】
川原 春萌 さん、 佐久間 怜亜 さん

以下のサイトから、入賞作品等をご覧になれます。(外部サイトが開きます)
かわさき産業デザインコンペ入賞作品一覧

 

 

  • デザイン科から
  • 工芸高校ニュース

2017年02月20日

企業の皆様にご講評を頂いております

毎年グラフィックアーツ科では第3学年グラフィックアーツ実習で制作しました企業広告・商品広告ポスター作品のご講評を各企業の皆様から頂いております。今年度も多くの企業の皆様にご協力を賜りました。あらためて御礼申し上げます。ご講評につきましては東京都美術館(上野)で開催いたします卒展で作品と共に展示いたします。どうぞお足をお運びください。

企業講評の様子をご紹介いたします。

・トワテック株式会社 様
本社にて
トワテックのtwiiterでも取り上げられました。
(リンクをクリックするとトワテックtwiiterが別ウインドで開きます)

・株式会社三省堂 デザイン室 様
本校にて

・株式会社リンクライン 様
「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」会場にて

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース

2017年02月20日

【3月】個別の校内見学のご案内(全日制)

2017年3月に個別対応できるスケジュールを記載した、 校内見学のカレンダーを掲載しました。ご覧ください。
見学希望の方は、必ず事前に電話でご予約をお願いします。

カレンダーの○がついている時間帯が見学可能日です。カレンダーの画像をクリックすると別ウインドで大きく表示されます。

校内見学のご予約やお問い合わせは、 電話:03-3814-8755(代表)で 9:00~17:00まで受け付けております。(休日・祝日を除く)

  • 中学生へのお知らせ

2017年02月20日

技能検定家具製作実技試験

インテリア科 「技能検定3級 家具製作(家具手加工作業)」

平成29年2月4日、国家検定「平成28年度 技能検定3級 家具製作(家具手加工作業)」の実技試験が、本校地下1階インテリア科木工組立室を会場として実施されました。本校からも全日制インテリア科2学年生徒および1学年生徒、合計16名が受検しました。この日までに、第一線で活躍する家具職人の方を講師に迎え、放課後や休日などの時間に指導をしていただき、練習に練習を重ねて、本番の試験に臨みました。事前に受検した学科試験を含めた結果として、3月10日(金)に合否の発表があります。


 

  • インテリア科から
  • 工芸高校ニュース

2017年02月20日

「2017卒展」のお知らせ

全日制5学科の3年生による「2017卒展」を下記の日程で開催いたします。

【開催日】   平成29年3月3日(金)~ 5日(日)

【開催時間】   9:30~17:30(入場は17:00まで)

【会場】   東京都美術館 ロビー階 第3展示室
東京都台東区上野公園8-36(上野公園内)   JR上野駅公園口より徒歩10分

 

工芸生の3年間の集大成がここにあります。ぜひ会場でご覧ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
(2月20日にDMデザインについて訂正修正しました)

 

卒展DMデザイン デザイン科3年 廣川 萌郁さん 吉田 萌菜 さん

 

  • 工芸高校ニュース

2017年02月17日

糸鋸レース開催!

2月15日(水)に、アートクラフト科恒例の卒業生を送るイベント「糸鋸レース」を行いました。
各学年2チーム(1チーム5人)計6チームの選抜メンバーが、糸鋸を使って、真鍮板を魚の形に切り抜く速さを競いました。
結果は3年生チームが見事優勝!3年間授業で磨いた技術で頑張りました。
選手も応援する生徒も皆大いに盛り上がり、卒業間近の楽しい思い出作りができました。

  • アートクラフト科から
  • 工芸高校ニュース

2017年02月15日

道のある風景写真コンクール入賞

一般社団法人関東地域づくり協会主催による、第29回「道のある風景写真コンクール」の発表が行われ、高等学校の部門で3年折久木さんが金賞、臺さん、野田さんが銅賞、2年朝岡くん、岩渕さんが努力賞を受賞しました。代表して折久木さんのコメントを掲載します。

この度は金賞という大変栄誉な賞をいただき、ありがとうございます。
この作品は、東京タワーの展望台から撮影したものです。
夜景を撮ることが好きなので、当日も日が暮れる手前の時間から展望台に向かいました。
何百メートルも高い位置から町を見渡せる場所に行ったのは初めてだったので、高いところだからこそ見える角度から、普段私たちが歩いている道を写真に収めたいと思い、この道を見つけました。
光の動きを表現するためにシャッタースピードを遅くして撮りましたが、当時三脚を持っていませんでした。そのため、手ブレしないようにしゃがみこんで壁にもたれて固定させたり体制を模索しながら、必死に工夫して撮影したことが良い思い出です。
高校最後のコンクールで入賞できて嬉しいです。高校を卒業しても写真を撮り続けていきたいと思います。

写真は金賞を頂いた折久木さんの作品「星」です。おめでとうございました。

  • グラフィックアーツ科から
  • 工芸高校ニュース
Copyright Tokyo Metropolitan KOGEI High School. All rights reserved.
先頭に戻る