工芸高校ニュース

2019年03月07日

2019卒展ご来場御礼

一昨日、卒展最終日でした。お越しいただいた皆さんありがとうございます。
3日間の来場者数の合計は約3,800名でした。
3年生の熱い想いを受け取っていただきありがとうございました。

2019年03月07日

国際コイン・デザイン・コンペティション2018「審査委員特別賞」受賞

独立行政法人造幣局主催の「国際コイン・デザイン・コンペティション2018」において、全日制アートクラフト科3年 土屋朋美さんの作品「自然」が、「審査委員特別賞」に選ばれました。
このコンペは 国内のみならず広く海外からコインのデザインを募集しており、
海外からの応募もある中でみごとアートクラフト科の生徒が3年連続で受賞しました。

以下のサイトから、詳細をご覧になれます(外部サイトが開きます)

【国際コイン・デザイン・コンペティション2018】

受賞に伴い、造幣局の方がご来校され、本校視聴覚室にて表彰状伝達式が行われました。
画像は土屋さんの受賞作品と、審査委員特別賞表彰状伝達式の様子です。

2019年02月28日

高大連携事業特別講義「椅子コレクション・時代の変遷」を受講しました!

12月7日(金)、インテリア科1~3年の20名が武蔵野美術大学美術館を訪問し、島崎信名誉教授の特別講義を受けました。

この美術館の「椅子ギャラリー」には400点を超える近代椅子のコレクションがあります。生徒たちは普段教科書でしか見たことのない名作椅子に触れたり座ったりして感激していました。また、島崎先生からは椅子を中心として幅広くデザイン論を語っていただき、真剣に聞き入っていました。

 

2019年02月22日

絵本コンクール入賞

「おおしま手づくり絵本コンクール2018」(主催:公益財団法人 射水市絵本文化振興財団)に、デザイン科3年生がオリジナル絵本を応募し、以下の賞を受賞しました。

■ 銅賞・射水市教育委員会賞  杉山 双葉 さん  『シンパイ星のクヨクヨ』
■ NHK富山放送局長賞  西川 菜那 さん  『たからものはなあに?』
■ 入選  坂牧 優 さん  『SWAMP』
■ 入選  春原 未来 さん  『ウムちゃんと夢』
■ 入選  廣瀬 彩花 さん  『なみだのでない王子さま』
(応募総数:868点)

 

おおしま手づくり絵本コンクールの詳細は以下のサイトをご覧ください(クリックすると外部サイトが開きます)
「おおしま手づくり絵本コンクール2018」

 

 

2019年02月20日

糸鋸レース開催!!

2月13日(水)に、アートクラフト科恒例の卒業生を送るイベント「糸鋸レース」を行いました。
各学年2チーム(1チーム5人)計6チームの選抜メンバーが、糸鋸を使って、真鍮板を魚の形に切り抜く速さを競いました。
結果は3年生チームが見事優勝!アートクラフト科で学んだすべてを出し切っての堂々一位でした。
どの学年も大いに盛り上がり、卒業間近の楽しい思い出作りができました。

写真は糸鋸レースの様子です。

2019年02月20日

「2019卒展」のお知らせ

全日制5学科の3年生による「2019卒展」を下記の日程で開催いたします。

【開催日】   平成31年3月 2日(土)・3日(日)・5日(火) 3日間

【開催時間】   9:30~17:30(入場は17:00まで)

【会場】   東京都美術館 ロビー階 第3展示室
東京都台東区上野公園8-36(上野公園内)   JR上野駅公園口より徒歩10分
※ 月曜日は休館日になっています。ご注意ください。

 

工芸生の3年間の集大成がここにあります。ぜひ会場でご覧ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ 開催日を修正しました。ご連絡ありがとうございました。
※ ポスターのスペルミスがありました。修正しました。

2019卒展ポスターデザイン マシンクラフト科3年 渡邉 佳菜 さん

2019年02月18日

卒業制作プレゼンテーション

2月6日(水)、インテリア科3年生による「卒業制作プレゼンテーション」を行いました。 卒業制作は3年間の集大成として、「課題研究」という授業の中で家具製作・住宅設計・店舗設計のいずれかを選択し、設計・制作に取り組みます。

プレゼンテーションでは一人3分の持ち時間で、作品のコンセプトや制作過程、実物の紹介などを、映像等も使いながら、在校生や保護者の皆様の前で発表しました。

これらの作品は、3月2日(土)、3日(日)、5日(火)に上野の東京都美術館で行われる「卒展」で展示いたします。個性あふれる力作を「卒展」でぜひご覧ください。

2019年02月14日

「技能検定3級 家具製作(家具手加工作業)」を受検しました!

2月9日、国家検定「平成30年度 技能検定3級 家具製作(家具手加工作業)」の実技試験が、城東職業能力開発センターにて実施されました。本校では全日制インテリア科2年生9名、および1年生12名の合計21名の生徒が受検しました。この日までに、第一線で活躍する家具職人の方を講師に迎え、放課後や休日などの時間を利用して講座を開講し、練習に練習を重ねて 試験に臨みました。事前に受検した学科試験と合算して、3月15日(金)に合否の発表があり、良い結果を期待しています。

 

先頭に戻る