学校紹介:定時制
学校紹介トップページ
全日制紹介
全日制 学科紹介
全日制 アートクラフト科
全日制 マシンクラフト科
全日制 インテリア科
全日制 グラフィックアーツ科
全日制 デザイン科
全日制 カリキュラム
全日制 進路状況
全日制 部活紹介
定時制紹介
定時制 学科紹介
定時制 アートクラフト科
定時制 マシンクラフト科
定時制 インテリア科
定時制 グラフィックアーツ科
定時制 カリキュラム
定時制 進路状況
定時制 部活紹介
施設紹介
アクセス
部活動紹介
定時制の部活動は、運動部12、文化部11の合計23部。授業終了から22時30分までの短い時間ですが、内容の濃い充実した活動を行っています。
BACK NEXT
文化部
古文化研究部
古文化研究部古文化研究部は、通常は「百人一首」に熱中し、また「将棋」や「茶道」の基礎的な手前練習もしています。期末テストが終わった学期末には、郊外の史跡や文化財を訪ね歩く郊外学習を行っています。工芸高校周辺だけでも樋口一葉をはじめとする多くの文人の史跡が点在しており、いつも回りきれないほどです。(部員数:8名)
美術部
活動日は、火曜・木曜の週2日です。画材は色鉛筆から油絵の具まで様々な種類が揃っており、自由に自分自身のペースで描き進めていけることが魅力です。今年の工芸祭では個人制作のみならず、有志の部員が協力し合い2メートルもの大作を描き上げました。
漫画部
漫画部楽しんで絵を描くことを一番に考えて活動しています。活動日は金曜日。ただ趣味な域から、将来はアニメ、出版関係の仕事に進む人まで、部員の質も様々ですが、楽しく活動しています。(部員数:15名)
ウッドクラフト部
ウッドクラフト部活動内容は、家具づくりに必要な木材の物性の実験をしています。実験内容は、せんだんや曲げ試験などからヤング率・圧縮強度・曲げ強度(写真)・引張り強度などを計算します。また、含水率や収縮率などを測定して、家具の材料として適正であるかを検証します。(部員数:45名)
音楽部
音楽部音楽部は、定時制・全日制での合同ライブ(年3回)工芸祭での部活動ライブなどイベント盛りだくさん!しっかり学んだ後の趣味の時間、楽器が使えなくても工芸祭を支える裏方(照明・PAなど)興味があれば大丈夫。皆で企画して参加する楽しみを体験しよう。(部員数:18名)
金工部
金工部火・木の放課後に、8階彫金室で活動をしています。金属を使って彫金・鍛金で作品を作ったり、トンボ玉・ステンドグラス・七宝焼きなどで生徒一人一人が自分の“造りたい”と思う気持ちを形にしていきます。授業だけでは物足りない人、“何か造りたい”という気持ちがある人は、ぜひ一緒に楽しみましょう。(部員数:8名)
写真部
写真部世間では、デジカメが主流になってしまいましたが、私たちは、銀鉛写真にこだわっています。カメラにフィルムを装填→撮影→現像→焼き付けまで、自分たちで行います。おもな活動内容は、校内外での撮影会、講評会、技術講習会などです。講評会で、優秀だった作品は校外の各種コンテストに応募してきました。(部員数:12名)
映画研究部
映画研究部では、工芸祭を目指しショートフィルムの制作を行っています。ショートフィルムは一人でもできますがグループで制作をしていますので監督・脚本・役者・カメラマン・編集どの分野が好きでも部活動を行うことができます。興味のある人は一度来てください。(部員数:4名)
演劇部
1年生から3年生まで12人で月・水・金の週3回を原則に活動しています。一番大きな発表の場は工芸祭です。工芸祭参加4回目の今年は寺山修司作「狂人教育」を10人のキャストで演じました。そして今年初めて定通芸術祭にも参加しました。個性豊かなメンバーで来年度へ向け、レベルアップを目指します!(部員数:12名)
超科学部
超科学部活動日:水曜日・その他週1日(月・火・木・金のうち1日)
日々の疑問を解決したり、科学を楽しんだり現在9名の部員が和気藹々とのんびり活動している部活です。毎年、工芸祭では日頃の活動成果を展示し、お客様を迎え実演・実験もしています。今後天文学なども取り入れていきたいです。不思議なことに興味があり、のんびりしたい人、超科学部では大歓迎します。
服飾部
服飾部文化祭(工芸祭)でのファッションショー開催と成功のために、洋服の数多くのアイデアスケッチを描き、カンプを仕上げ、生地を購入し、ミシンにて仕立て上げ、10着以上製作してきた。 洋服製作の合間にはファッションショー開催のイメージトレーニングとして、ファッション通信の録画番組やパリやミラノのファッションショーのDVD鑑賞もおこなって勉強し、専門学校や美術系大学のファッションショーの見学にもいってきました。 また、モデルは全員在校生で素人であるため、体育科の先生の協力も得て歩行訓練や動き方、見られ方のトレーニングも積んで、開催当日まで頑張ってきました。 体育館での舞台設営からディスプレイにいたるまで自前でがんばりました。また、クォリティーの高いTシャツ制作と販売もとても好評でした。(部員数:19名)
BACK NEXT
このページのトップへ